青汁体験

私は青汁を飲んだことがありませんでしたが、最近健康を気にするようになり、
青汁を初めて体験しました。
雑誌やインターネットの広告で、はちみつなどが入って飲みやすくなった青汁
発売されていることを知りました。


食生活も不規則で栄養の偏りが気になり、
今まで豆乳や野菜ジュースなどを飲むことで補っていました。
職場の同僚で毎日250mlの紙パックの青汁を飲んでいる人がおり、
同僚と青汁の話になり、「今度持ってくるから試してみてね。」と言われました。
後日同僚が青汁を持ってきてくれて、青汁を初体験しました。
初めての青汁は予想していた味と全然違い、予想よりもはるかに飲みやすいものでした。


私が飲んだ青汁は、青汁の主な原料の他に、
豆乳や黒糖などがブレンドされているものでした。
豆乳の風味が濃厚でしたが、原材料を見るとケールや他、
何種類かの野菜が入っていました。
青汁は、野菜の青臭い味がする飲み物だと思っていましたが、
今は飲みやすい青汁が商品化しているんだなぁ〜と思いました。

他にも一風変わった青汁があります。
私が青汁に興味を持った時から見ている青汁LABというところがあります。 珍しい青汁(例えば“レモン青汁”笑)、そして飲み方などが紹介されています。
気になった方はココで載っているオモシロ青汁?、飲み方を試してみては?

新着トピックス

健康のために
美味しくなければ
続けられるものと続けられないもの
青汁選びはむずかしい
実家で飲んだ青汁

Designed by CSS.Design Sample